対人恐怖を感じるあなたの為のメンタルサプリ

都内在住30歳のサラリーマンが、対人恐怖を感じる方のリカバリーをテーマとして、仕事とのつき合い方や恋愛等に関する前向きな考え方を随時発信致します。

パワハラで失った自尊心を取り戻す、11の生活習慣 (オンタイム編)

こんにちは。
管理人のアキです。
前回より2回に分けて、パワハラに悩む皆様へのメンタルサプリをお届けしております。
パワハラまではいかなくとも、上司との関係で悩む方々にもご参考いただければ、と思います。
前回記事はこちら↓

後半となる今回は、オンタイム編。
前回ご紹介したプライベート編の3つに加え、
④自分が酷いことをされている点をきちんと認識する
⑤ハードルを下げる 
⑥お客様とのコミュニケーションを楽しむ
⑦声を張り上げる
⑧記録を取る
⑨会社にいる時間を短くする
⑩やりたくないことを止める
⑪仕事はしっかり取り組む
という8つの方法を記載いたしました。

④自分が酷いことをされている点をきちんと認識する
毎日仕事で怒鳴られている方に伝えたいことがあります。
怒鳴るという行為は、程の良いストレス解消です。
相手は、あなたの成長を促しているのではなく、萎縮させ、自分の力を誇示しているだけなのです。
まずは自分が酷いことをされている点をきちんと認識すべきです。

⑤ハードルを下げる
仕事に行くことが苦痛で仕方ない時に使える飛び道具が、「会社のドアを開けることを仕事上のゴールに設定する」という考え方。
自身に課すハードルを最大限まで引き下げるのです。
サラリーマンと言う職種の最も大きなメリットは、会社に出社すればお金がもらえるという点にあります。
出勤時にドアを開けるという行為さえすれば、ライフラインが供給されるのです。
毎朝きちんと出社しているのならば、まずは目標達成です。
会社に課せられたノルマが達成できなくとも、上司に怒鳴られようとも、同僚に馴染めなくとも全く問題無いのです。

⑥お客様とのコミュニケーションを楽しむ
社内での人間関係がうまくいっていない。
そんな時こそ、社外のお客様とのコミュニケーションを楽しむのです。
難しい商談をする必要はありません。
元気の無い今だからこそ、あなたを受け入れてくれる様な気を使わない相手へ会いにいきましょう。
受け入れられるという体験が、あなたの心を満たしてくれるはずです。

⑦声を張り上げる
緊張で潰されそうな中、意識的に大きな声を出しましょう。
一説によると、声を張ることで余計な雑音をかき消すことがあるようです。
また、自分自身の態度は相手に伝染するものです。
こちらが元気に対応することで、相手も前向きな反応を示してくれるはずです。

⑧記録を取る
誰かに相談する場合にも、後で会社に改善を求める場合でも、いつどこでどんな行為が行われたかという事を証拠として残しておくことが重要です。
「恨み事を記録するなんて何だか暗いイメージがあるな・・・」という気持ちも解りますが、人間の記憶というのは意外なほど不確かなものです。
人に被害を訴える時にも日時・場所や目撃者がはっきりしていれば信憑性が違ってくるでしょう。
メモや日記が裁判の証拠として用いられることもあるのです。

⑨会社にいる時間を短くする
会社にいる時間を可能な限り短くしましょう。
仕事が終わったら、さっさと帰りましょう。
やりたいことがあるのなら、有給休暇をどんどん取りましょう。
そこで文句を言ってくる上司であれば、その上司はあなたのことを大切には思っていません。
たった1度しかない人生で、あなたに対して不誠実な人の目を気にする必要は無いのです。

⑩やりたくないことを止める
あなたは、職場で任された仕事を断ったことがありますか?
今までに無い方は、ぜひ1度試してみて下さい。
「No」の一言を発することで、あなたの世界は確実に動くことでしょう。
やりたくないことを止めることが、あなたの価値観を作るためのファーストステップなのです。

⑪仕事はしっかり取り組む
カラダを壊してまで頑張る必要はありません。
けれども、自分ができる範囲でしっかり取り組みましょう。
上司の評価を上げるためではありません。
どんな時も、周りに堂々と胸を張るために。

いかがでしたか。
前回と今回、2回に分けて職場のストレスに対応できるメンタル面の構築方法を10個ご紹介いたしました。
いきなり全ての習慣を取り入れる必要はありません。
できることから1つずつ取り入れて頂ければ、と思います。
f:id:tenjinnoyu:20160124004801j:image

■自己紹介
自身の経験を活かし、対人恐怖症との付き合い方に関する情報を発信します。
現在、某メーカーにて営業職として働いている傍ら、Webライターとして、苦しい働き方から抜け出す方法を模索中。
その第一歩として、セルフブランディングを図るべく、まずははてなブログにて、ブログ記事を100件投稿することを目標に掲げております。
「人づきあいが怖いあなたの為のメンタルサプリ」

■告知
当ブログでは寄稿を随時、募集しています。
自分でブログを持つのはめんどくさいけれど、ネット上で配信してみたい! という方、是非、ご連絡を。
主に、メンタルヘルス、対人障害、生きづらさ、恋愛関連などについて書いていただけれたらなと思っています。
 また、自分では書けないから記事にして欲しいという方もメールでご相談ください。 
質問なども受け付けています!
なんでも答えますよ~! 
kentarou.aki@gmail.comまで!

<a href="http://h.accesstrade.net/sp/cc?rk=0100jbqe00f8cl" rel="nofollow" target="_blank"><img src="http://h.accesstrade.net/sp/rr?rk=0100jbqe00f8cl" alt="アフィリエイトのアクセストレード" border="0" /></a>