30歳・貯金ゼロのサラリーマンが、ポイントサイトを活用して婚約指輪を手に入れる!

30歳で貯金ゼロ。 都内で1人暮らしをするサラリーマンが、彼女に婚約指輪を購入する為の奮闘記です。 ポイントサイトを中心とした副収入はもちろん、ムリの無い節約術等もご紹介致します。

コンプレックスは神様からの贈り物! 対人恐怖を感じてきた僕が贈る、欠点を前向きに捉える思考法 3選

こんばんは。

管理人のアキです。
本日のテーマはコンプレックス。
自分自身のコンプレックスと上手く付き合う為のとっておきの3つの思考法をご紹介いたします。
 
■コンプレックスは武器になる
僕自身、子供の頃から「対人恐怖」というコンプレックスを背負って生きてきました。
クラスになかなか馴染むことができない。
集団に加わった時に、何を喋れば良いのかわからない。
人との関わりから逃げることで、益々人が怖くなる。
 
そういった負のスパイラルから逃れる為に自己啓発書を貪り読んだり、異業種交流会に積極的に参加したりしてきました。
「対人恐怖」というコンプレックスを克服しようともがく内に、「苦しい環境を打破する行動力」や「マイナスの出来ごとをプラスに転換する為の思考力」といった武器を身につけていたのです。
 
■コンプレックスを克服する過程は最高のエンターテイメント
「対人恐怖」という弱点を背負いながら生きてきた僕は、今に至るまで色々な苦労をしてきましたね。
好きな子の前で、自分を上手くアピールすることができない。
学生時代に、仲間と笑った経験が圧倒的に少ない。
人脈が少ないから、結婚式という晴れの場になかなか呼ばれない。
 
その様に振り返ると、一見、人生損している様に感じられますよね。
けれども、その様な思い出達と引き換えに、コンプレックスの克服という最高のエンターテイメントを味わえました。
人は、自分の欠点に向き合い乗り越えようとする時、他の何事からも得難い刺激を感じられます。
欠点を克服しようともがいているその瞬間こそ、人生の醍醐味なのです。
 
■コンプレックスに苦しむからこそ、些細な成功体験に感動できる
振られまくった過去があったからこそ、好きだった子に認められた瞬間に感動することが出来ました。
グループでの交流から逃げまくった過去があったからこそ、自分の力で飲み会を主催することが出来た時にとてつもなく暖かい感情を味わうことが出来ました。
 
苦しい時間があるからこそ、楽しい時間に心の底から笑えるのではないでしょうか。
そう言った意味では、自分自身の欠点に悩むプロセスは、一時的な自己投資。
コンプレックスに苦しむからこそ、些細な成功体験に感動ができるのです。
あなたが絶望している今この瞬間は、この先必ず訪れる成功体験の為の前振りなのです。
 

いかがでしたか。
今回は、欠点を前向きに捉える方法を記載いたしました。
今現在、何らかのコンプレックスに苦しんでいる方は、ぜひともご参考頂ければ幸いです。
f:id:tenjinnoyu:20160403170107j:image
 
■自己紹介
自身の経験を活かし、対人恐怖症との付き合い方に関する情報を発信します。
現在、某メーカーにて営業職として働いている傍ら、Webライターとして、苦しい働き方から抜け出す方法を模索中。
その第一歩として、セルフブランディングを図るべく、まずははてなブログにて、ブログ記事を100件投稿することを目標に掲げております。
「人づきあいが怖いあなたの為のメンタルサプリ」
 
■告知
当ブログでは寄稿を随時、募集しています。
自分でブログを持つのはめんどくさいけれど、ネット上で配信してみたい! という方、是非、ご連絡を。
主に、メンタルヘルス、対人障害、生きづらさ、恋愛関連などについて書いていただけれたらなと思っています。
 また、自分では書けないから記事にして欲しいという方もメールでご相談ください。 
質問なども受け付けています!
なんでも答えますよ~! 
kentarou.aki@gmail.comまで!